インフルエンザ治癒証明書に替わる対応について

お知らせ

宇都宮市からの通知を受けて、当幼稚園でもインフルエンザ罹患時の登園にあたって、下記のように変更いたします。

・2019年度より,治癒証明書に替わる「インフルエンザ経過報告書」を活用することとし,発症後の体温の経過などを保護者に記録いただき,学校保健安全法施行規則により示されているインフルエンザの出席停止期間である「発症した後5日,かつ,解熱した後2日を経過(幼児においては3日)」したことを保護者が確認した上で,登園の際に,各施設に提出することといたします。

なお,インフルエンザ以外の感染症に罹患し出席停止となった児童が登園する際については,これまで同様,治癒証明書により対応することとしています。

 

※インフルエンザ経過報告書については、児童が医療機関を受診した際、記載内容の一部を医療機関が記入し、保護者に渡していただくよう協力をお願いしているようですが、医療機関により対応が異なる場合もありますことから、医療機関で報告書をいただけない場合にはホームページからダウンロードして頂くか、幼稚園にお声掛けください。

 

 通知資料、インフルエンザ経過報告書はこちらからダウンロードしてください。

インフルエンザ治癒証明書に替わる対応について。

出席停止早見表(幼稚園・認定こども園・保育所等)

インフルエンザ経過報告書