先生紹介〜ひまわり組〜🌻

6月に入り、梅雨の季節も間近に迫っていますが、今月半ばからはプール遊びがスタートします!園庭には大型プールが設置され、子どもたちは「プール早く入りたい!」「楽しみだなぁ〜♡」とテラスから眺めてワクワクしています⭐️今年の夏も猛暑になることが予想されていますが、安全に楽しく活動していきたいですね🎵

 

さて、そんな今日は昨日から始まった『先生紹介』の第2弾として、ひまわり組の紹介を行います。まずはひまわり組の活動の風景からスタート!!(昨日の様子です😀)

 

 

ひまわり組ではこの日、クレヨンで創作絵本の下絵描きを行なっていました。創作絵本はゆたか幼稚園の年長組が行なっている歴史ある取り組みの一つで、これまでパソコンを用いて取り組んでいましたが、昨年度タブレット遊びがスタートしたことに合わせて、タブレットのお絵描きアプリを用いた制作に変わりました⭐️とはいえ、取り組み方はこれまでと同じ。グループごとに登場人物やストーリーなどを話し合って、オリジナルの絵本を作っていきます。今日は話し合いで決まったストーリーをもとに、画用紙にクレヨンで下描きを行っていました🎵

 

ここで昨年度の創作絵本の中から1つのお話を紹介します⭐️

 

 

こんなふうに1人1ページを担当して絵を描いたり、文字入れなどを行います。頭でイメージしたものを絵に表現していく難しさはありますが、お友だちや先生と「こんなふうに描いたらいいんじゃない?」「ここは◯色がいいと思う!」などと、意見を出し合いながら進めていきます⭐️

 

 

「このグループはどんなお話なの??」と写真を撮りながら聞いてみると、それぞれ自分の絵を指さしながら説明してくれました♡この後はタブレットを用いて本番のお絵描きや文字入れなど、絵本が完成するまでにはいくつかの工程があります☆保護者の方にお披露目するのは、2月の作品展。そして手元に絵本が届くのが3月の卒園式になります。世界に一つだけの絵本なので、一つ一つの工程に心を込めて作っている子どもたちです♡

 

 

 

そんなひまわり組の先生は、ゆら先生♡ゆら先生のお母さんにもご協力をいただいて、幼少期そして学生時代のエピソードを教えてもらいました🎵どんな内容かはゆら先生もまだ知りません⭐️何を書かれているのか・・・ドキドキでしょう☺️笑

まずは幼少期👧

 

 

赤ちゃんの頃は、良く寝て良く食べる、手のかからない子だったそうですが、眠くなると抱っこしている人の袖口に手を入れて、自分のくちびるをチュパチュパ吸って眠る甘えん坊な一面も♡幼稚園の頃はリカちゃん人形が大好きで、毎日お着替えや髪型を変えて遊んでいたそうですよ☺️大きくなると「テレビで踊る人になりたい!」とテレビに反射する自分の姿を見ながら、よく踊っていたそうです🎵生まれた時は髪の毛がくるくるだったのに、初めて髪を切るとくるくるだったところがなくなりストレートになってしまったのが残念だったというエピソードも教えてくれました☆

 

 

小・中学校は体を動かすことが得意で、新体操・ダンス・サッカーを習い、流行りの曲に合わせて友だちと踊ったり、中学では陸上部に所属⭐️運動会では毎年リレーの選手になったり、持久走大会では必ず上位に入るなど、親としてそんな娘の姿を見ることが嬉しかったそうです☺️また運動だけでなく音楽も好きで、ピアノは幼稚園から中学まで続け、校内の合唱コンクールでは伴奏をするも。勉強は暗記科目が得意で、テストの時は家で勉強を頑張るなど、何事にもよく取り組む学生時代だったそうです★

 

 

ダンス部に所属し、運動部の応援や校内イベントに参加し、楽しい学校生活を送った高校時代。卒業後はこの頃に決めた幼児教育への道に向かって進学したものの、コロナ禍になり学校へはあまり通えなかったそうですが、保育実習などを頑張っていたそうです。(この頃、ゆたか幼稚園にも見学に来てくれました🎵)今でも幼い頃と変わらず、よく寝て、よく歌って踊っているというゆら先生♡「見て見てー!」と好きなアイドルの写真を見せてきたり、休みの日にはオシャレなカフェに連れて行ってくれることもあるそうです☺️そんなゆら先生のお母さんから、娘へのメッセージは・・・

 

先生となり3年目。少しは慣れてきましたか?楽しいこと・大変なこと、いろいろあると思いますが、いつでも笑顔でいられますように!!

(娘がいつもお世話になっております。体調を崩してしまうことが多々あり、ご迷惑をおかけしてすみません。マイペースなところもありますが、今後ともご指導よろしくお願いします。)

 

1年目で受け持った年少組のクラスから、年中組→年長組と持ち上がりで担任し、子どもたちと共に学んできたゆら先生。初めて担任したクラスは特別で、思い入れも強くなります。だからこそ、卒園を迎える年長組を担任する今年1年は、ゆら先生にとっても内容の濃い1年になることでしょう。子どもたちと一緒に楽しく過ごす中で、先生自身も子どもたちと”共に”、現場でしかできない経験を積んでさらに素敵な先生になってほしいなと思います😆

 

最後に、ひまわり組の子どもたちの活動の様子を撮影する中で、ふとした息抜きの瞬間が撮れたので、おまけとして載せます⭐️

 

 

 

〜今日の給食〜