JR2_8838

フェアリージャパンYUTAKA♡

スポーツにおける日本代表チームには、サムライブルー(サッカー男子日本代表)やなでしこジャパン(サッカー女子日本代表)、侍ジャパン(野球男子日本代表)や火の鳥NIPPON(バレーボール女子日本代表)など、日本の象徴やそのスポーツをイメージさせる愛称がつけられています☆

今日のタイトルにある「フェアリージャパン」もその一つですが、何のスポーツの日本代表チームの愛称でしょう???

答えは現在、世界選手権で2年連続メダル獲得と勢いに乗っている「新体操日本代表」です♬

今日はゆたか幼稚園で行われている課外教室で、新体操に励んでいるお姉さんたちにスポットを当てます♡

 

JR2_8847 JR2_8849 JR2_8851 JR2_8856 JR2_8860 JR2_8864 JR2_8866 JR2_8868 JR2_8869 JR2_8877 JR2_8878 JR2_8884 JR2_8886 JR2_8891 JR2_8895JR2_8838

 

現在、在園児でカワイ新体操教室に通っているのは6名の可愛いお姉さんたち♬

毎週水曜日の保育終了後、ホールで可愛いピンクのレオタードに着替えると、音楽に合わせてリボンやボールなどの手具を操り練習に励んでいます☆

先月行われた大会では、他にも10チーム以上が参加する中で見事“金賞”を獲得するなど、本家フェアリージャパンばりの活躍を見せてくれた子どもたち!!

ブログの撮影を兼ねて実際に演技する様子を見学させてもらいましたが、プリキュアの曲に合わせてリボンやボールを操りダンスを踊る姿はまさしくfairy(妖精)のようでした♡

 

夏前から運動会や鼓笛、発表会と幼稚園での多忙な毎日を終えてから、大会に向けて何ヶ月も練習を重ねてきた子どもたち。

“金賞”という素晴らしい結果を得るまでには、楽しい時ばかりではなく辛い時や苦しい時もあったかと思いますが、本番でミス一つない完璧な演技を披露することができたのは、子どもたち自身の頑張りはもちろん、保護者の方の協力を得て新体操に取り組む中で、一人ひとりが大きく成長することができたからだと思います。

大会自体は終わりましたが、それはゴールではなくあくまで一つの通過点。

大舞台を経験したことで、子どもたちの中に芽生えた達成感や満足感を次に繋げて、新体操への取り組みはもちろん一人の女の子として更なる成長を期待せずにはいられません!!

金賞受賞、本当におめでとうございます♡