JS2_8254

「お・か・し・も」のお約束!!

東日本大震災から5年が経過しましたが、今年に入ってからも熊本地震など大小多くの地震が頻繁に起こっている日本。

一説には世界の陸地の0.3%にも満たない日本で、世界で発生する地震の約10%が起きるとまで言われています。

そんないつ発生するか分からない災害に備えて、今日はゆたか幼稚園で地震による火災を想定しての避難訓練を行いました!!

 

JS2_8189JS2_8190JS2_8192JS2_8200JS2_8201JS2_8207

 

非常サイレンと共に放送が入ると、保育室の中心に集まって頭を守っていた子どもたち。

その後の避難の呼びかけで、「お・か・し・も」のお約束を守ってしっかり園庭へと避難することができました!!

園庭に集まったら道路を渡って、更に広くて安全な第三グラウンドまで移動☆

避難訓練の様子を見ていた消防署の方からも、子どもたちの安全で素早い避難の姿にお褒めの言葉を頂きました♪

 

JS2_8241JS2_8242JS2_8252JS2_8245

 

本来なら消防車の放水の様子を見たり、救急車の見学等をする予定でしたが今日は緊急で出動があり中止に。

しかしその分、例年は年長組さんだけしかできない起震車の体験を年少・中組さんもすることができ、子どもたちは小さい身体で大きな揺れに一生懸命耐えていました☆

元々1995年に発生した阪神淡路大震災後に、避難訓練用の標語として消防庁が作った「お・か・し・も」の約束。

「お・押さない」「か・駆けない」「し・しゃべらない」「も・戻らない」

たった5文字の避難標語ですが、それぞれの意味について今日のような機会にご家庭でも話してみてはいかがでしょうか?