61auuL78OAL._SX494_BO1,204,203,200_

発表会だより2017 -3-

今日は「ブラックフライデー」!!

・・・と言ってもまだまだ日本ではなじみの薄い言葉。

元々アメリカ発祥で、11月第4木曜日の「感謝祭」明けの金曜日のことを指し、販売店が黒字になることからブラックフライデーと呼ばれているのだそう♬

日本でも早いところでは昨日からセールが始まり、祝日ということもあってイオンやトイザらスなどでは朝から長蛇の列となったようです☆

そんな今日はいよいよ年少組さんの登場♡

ぱんだ組さんが演じるのは「オオカミが来たぞ〜!!」の台詞で有名なイソップ寓話♬

 

“村はずれにある丘に、羊飼いの少年がいました。

ある日、羊の番が退屈でしかたない少年が「大変だー!オオカミが来たぞ!!」と叫ぶと村人たちは大慌て!!

その様子を面白がった少年は来る日も来る日も嘘をつき続け、村人たちは困っていました。

そこで村に現れた動物たちと協力して羊飼いを困らせようと考えますが・・・。”

 

JR2_6975 JR2_6982 JR2_7008

 

あすか先生に見所を聞くと・・・

「嘘ばかりつく羊飼いのやんちゃな姿がとても可愛らしいです!また、終盤に村人と動物たちが力を合わせて“嘘はいけない!”と羊飼いに伝える場面は一人ひとりがより頑張りをみせているので、ぜひ注目してください☆」とのことでした!!

「嘘をついてはいけない」という当たり前のことを年少組さんなりに理解し、舞台の上で楽しく可愛く表現します♡

どうやって羊飼いを困らせるかにもご注目ください♬