JIR_4669

『イタズラ魔法つかいと不思議な森』

週末は冷え込みこそしたものの、心配されたほどの降雪もなく子どもたちは今日も元気に登園☆

今週末に作品展を控え、各学年ともペースを上げて作品制作に取り組んでいます♪

 

今年の作品展では

『お話の世界へLet’s GO!〜ぼくらのオリジナルストーリー〜』

をテーマに学年毎にホール展示の共同制作を進めています☆

 

今日ご紹介するのは年中組さんのお話♪

『イタズラ魔法つかいと不思議な森』です☆

“魔法つかいにイタズラをされ、へんてこになってしまった動物たち。

そんな動物たちの前に新たな敵が現れます。

そこへ助けにきたのは、何とイタズラ魔法つかいたち!!

一体、動物たちはどうなってしまうのでしょうか・・・?”

 

JIR_4631 JIR_4635

 

もも組さんでは画用紙に毛糸やテープを切り貼りしてカラフルなちょうちょを作ったり、魔法使いにイタズラされてしまったおさるさんを作っていました♪

 

JIR_4661 JIR_4654

 

きく組さんではグループ毎に作業を分担!!

画用紙に描いた葉っぱの絵をはさみで切っていき、大小色んな葉っぱを作っているグループの横では、出来上がった葉っぱをキャンディの木に貼り付けて、キャンディのおうちを作っていました♡

 

JIR_4679 JIR_4684 JIR_4686

 

すみれ組さんでは紙皿や紙コップ、プリンカップなど素材を変えてたくさんのお花が♡

不思議な森には一体どんな色や形のお花が咲いているのか、今から楽しみです♪

 

他にも年中組さんは描画・デザイン画・コマ・陶芸(箸置き)などを保育室に展示しますので、作品展当日を是非お楽しみに☆